本格ハロウィン仮装!子供用手作り魔女衣装の作り方

ハロウィン

http://momo2010-momo7.blogspot.jp/2010/10/blog-post_31.html

ハロウィンといえば何を思い浮かべますか。
おばけ?かぼちゃ?それとも黒猫?

どれもハロウィンにはつきものです。それからハロウィンの定番といったら魔女もあります。
魔女は女の子の仮装の中でも人気のキャラクターです。

そこで「今年は子供を魔女にしたいけど、どうやったらいいの?」と悩んでいるお母さんのために、魔女衣装の作り方をご紹介します。

SPONSORED LINK

ハロウィンといえば魔女!作品紹介

魔女の衣装にもいろいろあります。ここではいろんな作品をご紹介します。黒をベースにカラフルな飾りが素敵ですね。

ハロウィン衣装

http://ameblo.jp/sweet-girl-time-0319/entry-11650140938.html

 

シンプルな黒いシャツに豪華なチュチュがよく似合います。

ドレス

http://eigoikuji.com/archives/1146

 

こちらはちょっと派手な装いの魔女ですね。

ドレス

http://eigoikuji.com/archives/1146

 

オズの魔法使い。ハロウィンにも登場!

オズの魔法使い

http://192abc.com/12577

 

おそろいの帽子とマント。裏地までしっかりついています。

マント

http://hanaito.exblog.jp/4141519/

魔女といえば「黒い衣装にマント」といったイメージですよね。そこで今度は魔女に変身するための衣装とマントの作り方をご紹介します。

 

準備するもの

黒い衣装(魔女の服)用

画像のような『黒いワンピース』もしくは『大人用の黒いTシャツ』
ウエストに巻くための『オレンジ色のリボン』

衣装

http://nigo-k.info/archives/607

 

マント用 (身長120cmの場合)

『黒いサテン生地』『オレンジ色のサテン生地』
『オレンジ色のひも1m』

 

手作り・コツ・ポイント

魔女の服

黒いワンピース、またはTシャツを着て、オレンジ色のリボンでウエストを結べば完成です。

マント

完成品はこちらです。

マント

http://trend-7.com/4493.html

 

まず、このように黒とオレンジの生地を切り、赤い点線部分に穴を開けます。

作り方

http://trend-7.com/4493.html

 

黒マントの襟の部分にオレンジのサテン生地を重ねて縫い、ひもを通します。

作り方

http://trend-7.com/4493.html

コツ・ポイントは色合い。ワンピースもマントも、ハロウィンの代表的な色である黒とオレンジを使うということです。

この色の組み合わせだけで、十分ハロウィンの雰囲気がかもしだせます。

黒いワンピースにマントをはおって、あとは黒のとんがり帽子をかぶれば、立派な魔女の完成です。ハロウィンの時期になると100均で帽子が売られているところもありますので安く手に入れることができます。

 

関連記事

下記にもそのほかハロウィン手作り衣装を紹介しています!

 

魔女といえば魔女の宅急便も

「魔女」といえば、多くの人が西洋の魔女を思い浮かべるかもしれません。でも日本にも有名な魔女がいますよね。

それはみんなが大好きな『魔女の宅急便』のキキです。最近ではハロウィンでもよく見かけるようになりました。

キキは魔女特有のとんがり帽子のかわりに、頭に大きなリボンをつけているのが特徴です。リボンは女の子の憧れでもあります。

今年のハロウィンは可愛いリボンをつけてキキに変身してもよいのでは?

 

387_5歳3ヶ月子供『街のハロウィンパーティー。魔女のキキに仮装』5 years old

 

『魔女の宅急便』のキキになるのは簡単です。
黒いワンピースを着て頭に大きなリボンをつけれて、ほうきを持てばごらんの通り。可愛いキキの完成です。

ハロウィンには定番の魔女だけでなく、日本でも有名な親しみやすい魔女、キキもいがでしょうか。

魔女の宅急便

http://chibidas.com/simple-life/5484.html

 

まとめ

女の子の魔女姿はとっても可愛いですね。
西洋の魔女も、日本で有名なキキも、どちらもハロウィンにはぴったりです。

衣装も簡単に作れるので、親子でイベントに参加するのもよいかもしれませんね。

SPONSORED LINK

One Response to “本格ハロウィン仮装!子供用手作り魔女衣装の作り方”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ