葉酸サプリの効果的な摂り方は食後?摂る時の注意点とは

妊娠を希望する女性は摂りましょう、と言われる「葉酸」。

厚生労働省も推奨しており、母子手帳にも記載されるほど重要視されています。サプリメントも様々な種類があります。

効果的な摂り方、注意点などを確認していきましょう。

葉酸サプリはいつのむと効果アリ?

まず、なぜ妊娠前から妊娠中に葉酸が必要とされるのか?を、ご存じない方は、こちらの動画をご覧ください。わかりやすく解説されています。

元気ママ 応援プロジェクト 「葉酸」の摂取できる野菜について(動画)

 

妊娠を計画する女性は、葉酸を妊娠1ヶ月前から妊娠3ケ月まで摂取しましょう。

何故なら、赤ちゃんの体がつくられる初期に葉酸が不足すると困るからです。妊娠がわかってから飲むと、その時期に間に合いません。

 

葉酸と一緒に摂るとよいものは?

しじみ

ビタミンB12と一緒に摂ると、吸収力がUPします。

食品で多く含まれているのは、貝類(シジミ、あさり等)、すじこ、レバー(牛・鶏)、いくらやかき等です。

少しずつでも、日々の食事に取り入れて一緒に摂るようにしましょう。
またはサプリメントを選ぶ際、ビタミンB12が含まれているものを選ぶと良いですね。

SPONSORED LINK

 

飲む時の注意点

飲む時の注意

引用:http://www.amazon.co.jp

  • 多く摂取したから良いということはないので、決められた分量を守って飲む。

     

  • 複数の粒を摂取する場合は、可能であれば三食に振り分けて飲む。(一度に摂取するよりも少しずつの方が吸収されやすい。)

     

  • サプリメントには、沢山の種類がありますので、飲みやすい形のものや、ビタミンなどほかの栄養も配合されているものなど、自分の希望に合ったものを探してみてください。

 

男性には効果があるのでしょうか?摂取量は?

男性に効果

最近の研究で、男性が葉酸サプリメントを摂取すると、精子の染色体異常を軽減するとわかりました。

摂取量は、妊娠を望む夫婦の男性なら240~400マイクログラムの葉酸を摂取することが望ましいとされています。摂取しすぎると健康を害するので、サプリを過剰に飲みすぎないように注意してください。

飲む時期としては、男性は精子をつくるまでに3ヶ月かかるので、妊娠を希望する3ヶ月前から飲むようにしましょう。下の記事でも男性側の注意点を載せていますのでよろしければ参考にしてみてください。

妊娠に男性の薬やアルコールが影響する?サプリの摂取で妊娠力アップ!

 

まとめ

「妊活」という言葉が多く聞かれるようになって、サプリメントもたくさんの種類がつくられています。

男性も飲むように、と言われ始めたのは最近です。
私自身も葉酸サプリを飲んでいましたが、夫に飲んでもらうというのは考えませんでした。

働きながら産むことや、高齢出産など、今は妊娠・出産に関して様々な工夫が必要なことも多いので、夫婦で協力しながら、サプリをうまく活用してかわいい赤ちゃんを授かれるようにしたいですね。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ