100均で揃えられる手作りガラガラの作り方

かわいい赤ちゃんにはできるだけ手作りのものを与えたいですね。
ママの手作りだと赤ちゃんも大喜びするはずです。

しかしそうはいっても「何か作るとなると時間もお金もかかるから大変」と思う人も多いことでしょう。

でも大丈夫。
時間もお金もかけずに手軽にできるガラガラのおもちゃをご紹介します。

赤ちゃんのおもちゃ

いつから使える?

ガラガラはあかちゃんをあやすときにつかうので、表情が出てくる2ヶ月ごろから使うと喜ぶようです。お座りができるようになってからならあかちゃん自身が手に持って自分で鳴らして楽しめます。

 

作品紹介

↓身近なものでよく工夫さていますね。
ガラガラ
引用:https://mamanoko.jp/articles/4496

 

↓赤ちゃんも持ちやすそう
ガラガラ
引用:http://plaza.rakuten.co.jp/smilemintchan/diary/?ctgy=10

 

↓中身がカラフルできれいですね
ガラガラ
引用:http://lovemo.jp/448

 

↓シンプルで使いやすそうですね
おもちゃ
引用:http://hoehoemee1076.blog.fc2.com/blog-entry-234.html

 

作り方

どの作品も工夫されていて素晴らしいですね。次はこちらのガラガラの作り方をご紹介します。

おもちゃ
赤ちゃん幼児子育て.com

 

『 材 料 』 

  • がちゃがちゃのカプセル
  • ストロー

 

『作り方』 

  1. ストローを短く切る
  2. カプセルに短く切ったストローを入れる
  3. カプセルにテープを巻いて、開かないようにしっかり固定する

これで完成です。とっても簡単ですね。

がちゃがちゃのカプセルっていつの間にかたまるものですよね。捨てるのももったいないような気もします。それを利用しておもちゃが作れるなんてとっても便利ですね。

 

こちらは赤ちゃんとガラガラの動画です。
【赤ちゃんおもしろ】ガラガラであわわわ

ガラガラがお気に入りのようですね。

 

100均商品で作ってしまおう!

こんどはこちらの作品の作り方をご紹介します。
このガラガラの材料は100均で手に入ります。 

100均
引用:http://blog.livedoor.jp/nipi090-baby/archives/24333063.html

 

『材料』

  • ペットボトル
  • ビーズ
  • テープ(カラフルなもの)

 

『作り方』

  1. 洗ってよく乾かしたペットボトルにビーズと鈴を入れる
  2. キャップを閉めてテープでしっかりとめる
  3. 目で見て楽しめるようにペットボトルに飾りのテープを巻く

これも簡単にできます。鈴が入っているからきれいな音が楽しめます。
それにビーズもカラフルで、振るととってもきれいです。

完成した手作りのガラガラは、耳で聞いて音を楽しめて、さらに目で見てきれいな色を楽しめて、赤ちゃんにとっては最適なおもちゃとなります。簡単にできるのに聴覚と視覚を使って遊べて、赤ちゃんの脳の発達にしっかり役立っています。

 

【関連記事】

 

SPONSORED LINK

まとめ

赤ちゃんのおもちゃの中でもガラガラはとってもシンプルで簡単です。それに材料も家にあるものでも作れます。もしなければ100均で買ったもので大丈夫です。

「おもちゃを作りたいけど不器用な自分には無理」とあきらめている人でも、ガラガラならできるはずです。ご紹介したガラガラ以外でも自分で考えて作るのも楽しいものです。

赤ちゃんが喜ぶ姿を思い浮かべながら作ると、つい気合が入ります。ママが作ってくれたおもちゃは世界で一つのオリジナルなものとして、赤ちゃんもきっと喜んでくれるに違いありません。

参考URL:http://kosodate-hyakka.com/archives/65
赤ちゃん幼児子育て.com

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ