レインボールームで簡単お手軽リボンの作り方をご紹介しちゃいます!

女の子ならだれでも憧れるリボン。服にリボンがついていると、とてもおしゃれな気分になります。服だけじゃなく、髪飾りやアクセサリーにも大活躍!

そんなキュートなリボンもレインボールームで作れます。
分かりやすい作り方をご紹介しますので、ぜひトライしてみてください! 

SPONSORED LINK

レインボールーム準備するもの

レインボールームで作るためにはこのようなキットがいります。
通販やおもちゃ屋さんで買えます。

レインボールーム

引用:楽天市場

 

リボンの指輪の作り方

作り方は動画でご覧ください。女の子らしいピンクのリボンの指輪が作られています。輪のところも頑丈で、指にきちんとフィットするようになっています。

織り機からゴムを外すときは、切れないようにゆっくり外すことがポイントですね。最後に形を整えたら可愛いリボンの完成です。

レインボールームでリボンを作ってみた。

 

リボンのブレスレットの作り方

こちらも動画で分かりやすい作り方が紹介されています。
キュートなリボンが真ん中に来るように考えて作られています。色の配色もきれいで素敵です。

輪ゴムの色を工夫すれば、可愛らしくなったり、落ち着いた雰囲気になったりしますので、子供用でも大人用でも作れますね。

【レインボールーム】リボンブレスレットの作り方-KokkoTV

 

身近なもので簡単にできる方法

実はレインボールームのキットがなくても、身近なもので可愛いアクセサリーが作れます。「キットは買わずに作ってみたいな」と思う人は、これらの動画を参考になさってください。

織り機のかわりにフォーク2本が使われています。
2本のフォークを背合わせにしてテープで留めれば、りっぱな織り機の完成です。

フォークだけで本当によく工夫して作られ、輪ゴムが徐々にリボンになっていく様子がわかります。輪ゴムでもこんなに素敵な指輪になるのですね。

フォークと輪ゴムで作ってみた。リボンの指輪 Ring of ribbon

 

今度は編み棒とつまようじで作る方法です。編み棒のもち手のところにゴムを巻きつけて、つまようじで器用にリボンが作られています。

棒とつまようじ、それに輪ゴムさえあれば、可愛いリボンができるのですから、すごいですね。これならすぐに挑戦できそうです。

ファンルームでリボンを編み棒とつまようじを使った簡単な作り方紹介~初級・初心者向け(レインボールーム、アレンジゴムでも可)

 

こちらは編み棒だけで作るやり方です。
編み棒だけでもこんなに可愛いリボンのチャームができるのですね。

一つのチャームに使う輪ゴムの数も少ないので、様々な色でたくさん作って、プレゼントにしたら喜ばれそうですね。

レインボールーム教室(ファンルーム) #009 リボンのチャームの作り方

 

身近なものでも、こんなに簡単にいろんなリボンができるのですね。本格的にレインボールームのキットで作る前に、練習としてやってみても良さそうです。

SPONSORED LINK

 

まとめ

女の子が大好きなリボンも、輪ゴムで簡単にできるのですね。レインボールームのキットがなくても作れるそうですので、早速作ってみたいです。

身近なものでリボンを作っているうちに慣れてきて、次は本格的にレインボールームのキットを使って、もっと色んなものを作りたくなるかもしれません。

【関連記事】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ