じゃぶじゃぶ池で水遊びをしよう!大阪のおすすめの公園は?

いよいよ夏も本番になってきました。
子供たちは、大好きな水遊びがしたくて日々うずうずしているのではないでしょうか?

プールはもちろん一番の楽しみだと思いますが、もっと手軽に「じゃぶじゃぶ池」で遊んでみませんか?

公園などの中にある、無料の水遊び場のことです。

大阪にはいろんなじゃぶじゃぶ池がありますので、紹介します!

服部緑地

服部緑地

引用: http://hattori.osaka-park.or.jp

<アクセス>
名神高速道路 豊中IC から約15分
北大阪急行(御堂筋線直通)「緑地公園」駅から徒歩5分(東中央広場まで)

<開設期間>
(ちかくの森内噴水)3月下旬~11月

<利用時間>
(ちかくの森内噴水)10:00~15:00

<おすすめポイント>
「ちかくの森」内にある霧の噴水と、そこから流れる小川で水遊びができます。

周りは広い芝生の広場になっていて、のんびり過ごせます。

この緑地には、植物園や、大型遊具のある「こどもの楽園」など、広大な土地に様々な施設があるので、事前に計画を立ててコースを決めて行った方が良いです。

各施設で入場料や営業時間も違うので、事前に確認してくださいね。

 

靭公園

靭公園

引用:http://www.osakapark140526.osgf.or.jp

<アクセス>
中央線・四ツ橋線/本町駅下車
中央線/阿波座駅下車

<開設期間>
いつでも利用可能

<利用時間>
いつでも利用可能

<おすすめポイント>
オフィス街の真ん中にある割と静かな公園です。公園内の噴水でよく子供たちが遊んでいます。

落ち着いた雰囲気の公園で遊んだあと、近くにある様々なカフェを訪れたりしてもいいですね。

おしゃれな街歩きが好きな人にはとてもおすすめです。

 

こちらの画像の中で、噴水で水遊びする子供が出てきます。
印象的なバラ園の様子も撮影されていますので、見てみてください。

靭公園の噴水とバラ(動画)

 

花園中央公園

花園中央公園

引用:http://ekoen.jp

<アクセス>
近鉄奈良線 東花園駅下車 徒歩で約10分

<開設期間>
公園はいつでも利用可
ドリーム21(屋内で遊べる施設)…月曜日、祝日の翌日、年末年始は休業

<利用時間>
ドリーム21は、10:00~17:00

<おすすめポイント>
噴水と人口渓流があり、水遊びが楽しめます。

ラグビーで有名な花園だけあって、遊具もラグビーのかたちのものがたくさんあります。

ここの特徴は、雨が降っても「ドリーム21」という屋内施設で遊べるので、お天気が心配でもOKなところです。
(4歳以上有料ですが、100円~という手頃な利用料金です)

SPONSORED LINK

まとめ

3つとも違うタイプの公園を紹介しました。行ったことある!という公園もあったかもしれませんね。

注意して欲しいことは、水遊び中に子供から目を離さないようにすること。

あとは、着替えやタオルなど忘れず持って行くことです。
(私は一度、娘の着替えを忘れてしまい、お店を探したりして大変な思いをしました…。)

熱中症にも気を付けながら、親子で暑い夏を楽しみましょうね。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ