産後の体型戻し方!戻らなくなる前に運動や下着対策を!

子供を出産し、感動に浸った後、鏡に映った自分の姿に目を疑った人も多いでしょう。私も、そのひとりです。

産後に体型が戻らない場合の原因や、体型を戻すやり方について調査しました。

産後に体型が戻らない原因

産後

  • 産後、1ヶ月は出産のダメージを回復するため安静にしていなければなりません。そこで運動不足になります。
  • 母乳を出すためには、たくさん食べなければならず、また産前つわりで辛かった反動のある場合などもそうですが、食べ過ぎてしまいます。
  • 出産すると骨盤が緩み、それがうまく戻らないと、それまでと体型が変わってしまいます。おなかが大きくなった時に皮膚も伸びていて、そのためお腹がたるんでなかなか戻りません。

体型の簡単な戻し方

まずは運動
産院で産後のビクスなど開講されていれば是非とも受けてください。
それ以外でもウォーキング、ヨガ、自宅で合間にストレッチするだけでも違います。

育児の合間にできるエクササイズの動画です。無理な動きではないので取り組みやすいです。

ベビカム「産後ママにおすすめ!骨盤矯正エクササイズ」

 

母乳をあげる
赤ちゃんに母乳をあげると体重が減ったという人はかなり多いです。
私も想像以上に減りました。母乳が出る人は、しっかり食べてどんどん飲んでもらいましょう。

補正下着を身に着ける
産後は、多くの産院では骨盤を締めるベルトをつけるように決まっていて最初はそれをつけますが、産後2週間~1ヶ月程で産後用補正下着にチェンジします。

おすすめのものを次の項目で紹介しますので、参考にしてください。

産前からの対策
お腹の皮が伸びてしまって、妊娠線はできるは伸び切ったまま戻らずたるんでいるは…という悲しい状況は、産前に対策しているとかなり変わるようです。

マタニティ用クリームとして色んな種類のものが売られていますので、これから産むという方は今からすぐに使うことをお勧めします。

SPONSORED LINK

おすすめグッズ紹介!

補正下着
トピナガードル(画像はロング、ショート丈もあり)

補正下着

引用:http://www.eyemark.info

7万人以上に愛用された実績を持つ、口コミでも評判の産後ガードルです。ママの声を聞いて、「締め付ける」のではなく、「代謝を上げて痩せる」という新しい産後ガードルを作り出しました。

 

マタニティクリーム
ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

マタニティクリーム

引用:http://item.rakuten.co.jp/naturavie

メジャーなマタニティクリームですが、くせがなく無臭でべたつきもありません。つわりで辛い方にもおすすめしやすいです。産前から産後、ベビーにも使えます。

肌に直接つけるものなので相性がありますが、よくベビー雑誌などにサンプルが付いているので、一度試してみてください。

 

まとめ

運動、補正下着などの対策は産後半年が勝負と言われています。その期間は体の中が流動的になっているそうです。

育児も悪戦苦闘しながら…半年って結構すぐ過ぎます。

これを読んでいる方は産前か産後すぐの方が多いのではないかと思いますが、是非早めの対策を実行してくださいね。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ