妊娠に男性の薬やアルコールが影響する?サプリの摂取で妊娠力アップ!

妊活

http://www.gymboree.jp/column/column26.html

赤ちゃんが欲しいと思う気持ちは女性も男性も変わりません。結婚したらお母さんになりたい、お父さんになりたいと夫婦で思うもの。

「赤ちゃんが欲しい」と思ったら男女そろって妊活してみませんか?

女性の妊活についての情報はたくさんありますが、男性のための情報は少ないようです。

そこで今回、男性にも役に立つ情報をご紹介したいと思います。

妊活とは?定義

「妊娠活動」の略である「妊活」の定義というと、少し前までは不妊治療を始めたときと考えられていました。でも現在ではその定義が変わってきています。

現在では、妊娠についての知識を身につけたり、妊娠しやすいように体調管理に気をつけたり、出産を考慮に入れた人生の計画を立てたりなど、妊娠のための活動全般を「妊活」というようになりました。

赤ちゃんを授かることは夫婦の絆の証明でもありますから「妊活」は女性だけでなく男性も一緒に行うことが大切です。
実際、現在では男性でも積極的に「妊活」を行う人が増えています。

 

風邪薬は飲んではいけないの?

男性の場合、風邪薬を飲んだからといって影響を及ぼすことはないようです。その他、市販の薬を飲んだからといって何か影響があったという症例はほとんど報告されていません

ただ特定の病気の治療薬など、薬によっては注意が必要なものもありますので、定期的に薬を飲んでいる人は産婦人科の先生に相談するようにしましょう。

男性が注意すべき薬についてはこちらに詳しい情報があります
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_02-06.html

 

アルコールは影響あるのでしょうか?

アルコールも風邪薬と同じく、男性が飲んだからといってほぼ影響はありません。ただあまりにも多くの量を飲むことは控えたほうがよいでしょう。

逆にいつも飲んでる人が妊活中だからと急に飲むのをやめたら、ストレスがたまります。我慢してストレスがたまると妊活に良くないので、夫婦で話し合って適量飲むようにすることをおすすめします。

男性の不妊の原因について説明されています。

不妊症の原因『男性編』【東京不妊鍼灸すずらん鍼灸院】

不妊治療は男女で行うことが大切なのですね。

SPONSORED LINK

妊娠中おすすめのサプリメント

妊娠中は赤ちゃんのためにもバランスよく栄養を摂る必要があります。そうは言ってもなかなか摂れないのが現実。そんな場合にはサプリメントで補うこともできます。

妊娠中におすすめのサプリメントには次のようなものがあります。

・葉酸
特に妊娠初期に摂ったほうが良いです

・鉄
妊娠中は貧血になりやすいのでいつもより多くの鉄が必要です

・カルシウム
赤ちゃんの骨や歯を作るのにたっぷり必要です。

・ビタミンC
鉄分の吸収を助ける作用もありますので、鉄と一緒に摂ると効果的です。

妊活

http://irorio.jp/hitomi-yamada/20131108/86777/

 

まとめ

一昔前までは妊娠の悩みというと女性だけに負担がかかっていたようですが、最近では多くの男性が積極的に妊活を行っているとのこと。
男女平等といわれる社会でとても良い傾向だと思います。

女性も男性もお互いの体を気遣いながら妊活を行う姿はとっても素敵です。ますます夫婦の絆が強まることでしょう。

参考URL:
http://192abc.com/11705
http://ameblo.jp/sachiko-watanabe/entry-11262890518.html
http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_02-06.html
http://www.skincare-univ.com/article/006609/

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ