七五三の飾りを髪飾りを手作りで作ってオリジナリティアップ!

お宮参り

http://blog.livedoor.jp/fumira/tag/3歳

七五三には着物を着た女の子をあちこちで見かけます。
どの着物も豪華でおしゃれです。

着物の色や柄も様々で女の子たちの個性を引き立てています。それを着ている女の子たちもにこにこと、とってもうれしそう。

でももっと個性的なおしゃれをさせてあげたいと思ったら、飾りや髪飾りをパパ、ママの手作りにしてはいかがでしょうか。
いっそうオリジナリティが感じられる七五三になることでしょう。

いろいろな飾りがありますが、今回は簡単にできる髪飾りをご紹介したいと思います。

手作り髪飾りを作ろう!

飾りの中でも髪飾りには大いに個性が感じられます。思いっきり魅力的な髪飾りを作ってみましょう。

こちらは七五三の装いをしている女の子の動画です。
七五三の髪飾りです。

髪飾りが豪華ですね。手作りならではの良さが感じられます。

 

準備物

  • ちりめんのはぎれ
    いろいろな色や柄があると出来上がりがきれいです。
    (縦横5センチくらいに切っておきます)
  • 座金
  • パールビーズ
  • コームまたはUピン
  • チャコペン
  • はさみ

 

作り方

基本的な花の作り方です。
これができればいろいろな飾りにアレンジできます。

  1. 正方形のちりめんのはぎれを三角に折ります。
    作り方

     

  2. 両端を中央に寄せて折ります。
    作り方

     

  3. 黄色の線を中心にして裏で青い線が重なるように折ります。
    作り方

     

  4. 上から見たらこんな感じになります。
    作り方

     

  5. 4の画像の指で持っているところを縫います。
    作り方

     

  6. その他の部分を縫います。
    作り方

     

  7. 形を整えたら花びら一枚になります。
    作り方

     

  8. これを何枚も作ります。(1つの花は花びら5枚でできます)
    作り方

     

  9. 5枚の中心を縫って糸を縮めます
    作り方

     

  10. 一つ完成しました。これをいくつも作ります。
    作り方

 

↓別の柄で作って重ねて、中央に座金やビーズをつけると豪華になります。

かんざし

 

↓いくつも作ってコームやUピンにつければこんなに豪華な髪飾りができます。また花びらを長めにつなげばスイングするおしゃれな髪飾りになります。

かんざし

http://shichigosan-omairijunbi.com

 

SPONSORED LINK

作品紹介

↓黄色で作れば雰囲気が違いますね。
かんざし

http://blogs.yahoo.co.jp/moimoi_mama/32588248.html

↓ウサギの飾りに小さい子が喜びそうです。
うさぎ

http://item.rakuten.co.jp/753kyoto-muromachi-st/szn727/

↓ブルーもおしゃれでいいですね。ちょっと大人っぽいです。
ブルー

http://www.ponparemall.com/word/七五三 髪飾り 手作り/

どれもとっても素敵ですね。一見難しそうですが基本の花飾りの作り方をマスターすればそんなに難しくはありません。

例えばウサギの耳も花びらを長めに作ればできますし、緑の布を使えば葉っぱもできます。

また飾りに鈴をつけると歩くたびに可愛い音がして、子供も大喜びしそうです。

 

【関連記事】

他にも七五三で使えそうな手作り飾りなどを下記の記事でも紹介しています。
どれもオリジナリティあふれる作品なので是非参考にしてみてくださいね。

まとめ

女の子は小さくてもおしゃれが大好きですよね。
七五三にはきれいな着物を着ることができて大満足でしょう。それに加えてパパ、ママお手製の髪飾りがあればうれしくてたまらないはずです。

「ものを作るのはちょっと苦手で・・・」という人も可愛いわが子の喜ぶ姿を思い浮かべながら作ればできるのではないでしょうか。

オリジナリティあふれる髪飾りに娘さんも喜んでくれるにちがいありません。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ