子育ての悩み相談!相手の選び方と電話相談できる場所

子育ての相談

http://www.irasuton.com/2013/02/blog-post_7231.html

子育てには何かと悩みがつきものです。誰でも「どうしたらいいのだろう」と思い悩むことは多々あります。
そんなときは自分で悩みを抱え込まずに気軽に相談してみましょう。

今回は相談相手など子育て中の悩み相談についてご紹介します。

 

子育ての悩み相談相手はどんな人がよい?

「悩みを相談する相手は?」と聞かれたら多くの人が「自分の親」と答えるようです。親なら話しやすいし、子育ての先輩でもありますから良きアドバイスがもらえるでしょう。ちょっとした悩みや、時には愚痴を聞いてもらうだけでも落ち着きます。

また友達に相談するという人も多くいます。
同じ年齢の子供を持つ母親同士なら同じようなことで悩んでいる場合があるので、おしゃべりしているうちにお互い元気になることでしょう。

でもママ友の場合は、悪気はないものの、何かとうわさが広まることもありますからあまり深刻な悩みの相談は控えたほうが良いでしょう。
相談というよりは「おしゃべりでストレスを解消するため」と割り切ったほうが良いかもしれません。

深刻な悩みの場合はやはり専門家(保健師・子育て支援センターの職員など)に相談するほうが解決が早いです。

また相談の内容によっては人に知られたくないものもありますが専門家なら守秘義務がありますので安心できます。

 

子育てに疲れたらちょっとこの動画を見てみませんか?

【育児疲れに】泣ける話「育児に疲れたあなたへ…」

 

親も子供に支えられているのですね。

 

公共機関でも相談になってもらえるのでしょうか?

公共機関でも、もちろん相談できます。
市役所などに問い合わせればすぐに子育てについて相談できる担当を紹介してくれますので、気軽に問い合わせてみましょう。
電話だけでなく場合によっては家庭訪問をしてくれることもあります。

それに専門知識を持った人が相談を受けてくれますので安心できます。また必要に応じて医療機関を紹介してくれることもあります。

 

ネット上で相談できるサイトはありますか?

ネット社会の現在ではネット上で相談できるサイトもあります。

例えばこちらなど http://women.benesse.ne.jp/

ネットの場合は専門的な内容の相談というよりは気軽な相談が中心となります。多くの人が利用しているので、自分で相談する以外にも人の相談内容やそれに対する意見を参考にするのも良いでしょう。

SPONSORED LINK

電話相談できる場所

ネットでは相談しにくいという場合は電話で相談してみましょう。
誰でも気軽に相談できるところもあります。例えば自治体でも相談できます。

その他にはこちらで紹介されているようなところでもできます。
http://secondopinion.jp/child-care-money/call-center.html

子育ての悩み

http://ameblo.jp/carekaeru/

 

まとめ

子育て中にはどうしてよいか分からないと悩むときが何度も訪れます。そんなときは迷わず誰かに相談しましょう。

子育ては悩んで当たり前。「こんなことを相談したら恥ずかしいかな」と思わなくても大丈夫です。気になることは何でも相談して心をすっきりさせて子供と向き合いましょう。

参考URL:http://子育て悩み.com/parenting-trouble-counselor/

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ